春から留学に行く人必見!出発前の準備や必要な持ち物まとめ

この春から、海外留学をする人も多いのではないでしょうか。留学 持ち物や準備をしっかり準備して、現地で要らぬ苦労をしないようにしたいですよね。この記事では、春からの留学に備えた準備やしておくべきこと、留学 持ち物についてまとめていきたいと思います。

留学 持ち物リスト

留学 持ち物は、留学期間によって違いが出てきます。実は、長期留学のほうが留学 持ち物は少ないのです。理由は、長期だと消耗品を現地で購入すればよいから。数週間のホームステイや、1ヶ月程度の滞在であれば、消耗品も必要な分だけ持参すると良いでしょう。

それでは、ここからは長期留学で必要な留学 持ち物をリストアップしていきますね。

  • パスポート

渡航のためには必須です。有効期限も必ずチェックしてくださいね。

  • スマホ

simフリーの機種だと、現地で安いsimカードを購入できるので便利です。充電器も忘れずに持参しましょう。

  • 現金

日本円と、現地の通貨を少し多めに用意しておくと良いでしょう。

  • クレジットカード

現金を持ち歩くならば不要ですが、キャッシュレスのお店が増えているのであると便利でしょう。

  • 留学に関する書類のコピー

留学するにあたって受け取った書類(ビザ、入学許可証、パスポート、航空券など)は、すべてコピーを取っておくと安心でしょう。

  • 航空券

往復のチケットを購入しておくと、帰国の際にバタバタしなくて済むでしょう。

  • 常備薬

薬は現地でも購入できますが、アレルギーを持っていたり、服用し慣れた薬を好む場合には持っていくと安心です。入国審査で薬について説明する必要があるかもしれませんので、薬の英語名もメモしておきましょう。

  • 変換プラグや変圧器

海外と日本ではプラグの形や電圧が違いますので、渡航先の国で使われているタイプの変換プラグを持っていきましょう。

留学前に準備しておくこと

留学 持ち物以外にも下調べしておくことや情報収集しておくことが多くあります。ここからは、特にリサーチしておきたいことをまとめてみましょう。

現地での移動手段について調べる

現地での住まいが決まっていれば、学校や最寄りのスーパー、病院など必要な施設への移動手段を調べておきましょう。徒歩圏内にあるのか、公共交通機関を使うのか、所要時間はどれくらいなのか、まとめてメモしておくと、現地での生活がスムーズですよ。

海外保険に加入する

海外留学用の保険に加入しておきましょう。海外の治療費は高額なので、保険への加入はマストです!

スマホを解約または一時休止する

留学中は日本でスマホを使いませんので、解約するか番号を保管(一時休止)することをおすすめします。

まとめ

この春から海外留学をする人必見!留学 持ち物についてご説明しました。留学 持ち物以外にも準備することがあり、てんやわんやになってしまうかもしれませんが、余裕をもってパッキングをし、門出の日を迎えましょう。薬やスキンケアなど、日本からどうしても持参したいものがある場合以外は、現地で買うほうが楽なこともありますので、よくふるい分けしてくださいね。

海外留学という新たな出発が、あなたにとって明るい未来の第一歩となりますように。

投稿者 monadmin