英語学習にオススメの海外ドラマ3選

皆さんは海外ドラマをご覧になりますか?日本のドラマはもちろんのこと、近年では、多くの動画配信サービスがあるため、海外ドラマを気軽に見られるようになっています。韓国やアメリカなど、様々な国のドラマをお手軽に見られるのは嬉しいですよね。またその国の言語や文化を知る機会にもなり、難しいと思われがちなリスニングや言語学習のトレーニングにもなります。

今回はNETFLIXで観れる英語学習におすすめの海外ドラマを3選紹介していきます。

ドラマの視聴は言語学習に役立つのか

「ドラマを観て、言語学習ができるの?」と思う方も多いのではないでしょうか。結論から言うと、可能です。ドラマでは、日常会話から仕事や恋愛について、様々なシチュエーションの会話がその国の言語で交わされるので、言語学習にはもってこいです!しかし、ドラマを垂れ流しながら見たからといって覚えられるわけではありません。次のことを意識しながら、Netflix 海外 ドラマを視聴してみてください。

音声はその国の言語(今回の場合は英語)、字幕は日本語

日本語字幕なので、あらすじやストーリーの内容が理解できます。

1度見終わったら英語の音声、英語の字幕で再視聴

内容やストーリー展開は日本語字幕で1度見ているので、リスニングに集中しましょう。英語に少しずつ耳が慣れていくとともに、字幕を読んでいき、単語と単語の繋げ方、アクセントなどに注目しましょう。

真似して喋る「シャドーイング」

ドラマのセリフなどの後に、自分もそのセリフを言ってみることで発音や口の使い方、そして繰り返すことで記憶にも残りやすくなります。簡単に例えるなら、洋楽の歌詞を覚える時のような感じです。

気になった言葉をとにかくメモ!

好きな場面のセリフなんかは記憶に残りやすいですし、その単語が他のセリフで使われていたりすればm意味もわかりやすくなります。その他にも気になった単語はメモすることで、後で検索しやすくなります。ドラマでもスラングや専門的用語や言い回しなどが使われることが多いため、初見では意味が分からないことも多いです。

英語学習にオススメ!3つの海外ドラマ

言語学習において重要なのは継続的に行うことです。継続的に行うためにも、楽しみながら視聴できるコメディドラマのラインナップでお届けします!

①ブルックリン ・ナイン・ナイン/ Brooklyn Nine-Nine

ニューヨークを舞台に、架空の警察署「ニューヨーク警察 99分署」の日常を描いた刑事もののコメディドラマです。

99分署には、表情が一切変わらない堅物な所長のレイモンド・ホルト、腕は確かだけどお調子者の刑事ジェイク・ペラルタをはじめとした、個性的なメンバーが揃っています。署内や街中、仲間内で起こる数々の事件、ハプニングやトラブルを描きつつ、ほとんどが1話完結のストーリーで時間も21分と長くありません。シーズンを増すごとに深まっていく99分署の絆や関係性にも注目です。

サクッと見れてクスッと笑える、気がついたら時間が過ぎている系のドラマです。日常系なので会話も多く、様々なシチュエーションの英語が盛りだくさんです!

②グッド・プレイス/ Good Place

主人公のエレノアは事故死してしまい、気がつくと見知らぬ場所に座っていた・・・というところから物語は始まります。人間は生きている間に行う善行と悪行がポイントとして加算されており、そのポイントによって”良い場所”か”悪い場所”のどちらに行くかが決まります。”良い場所”では楽しい生活が、”悪い場所”では永遠の拷問を受けることになっています。良い場所に案内されたエレノアでしたが、実は生前悪行ばかりを働いていました。同姓同名の人と間違えられたと知ったエレノアは”悪い場所”へと送られないために奮闘します。

少し変わったテイストのファンタジーコメディドラマです。コメディでありながらも色々と考えさせてくれる作品になっており、何より英語が聞き取りやすいです。

③ルシファー/ Lucifer

不死身の肉体を持ち、人間の奥深くにある欲望を聞きだすことを得意としている堕天使のルシファー・モーニングスター。「地獄の王」としても知られるルシファーは、責務の退屈しのぎに休暇を取ってロサンゼルスでナイトクラブを開いていました。そんな彼がある日事件に巻き込まれてしまいます。自らの手で解決しようとするルシファーは刑事のクロエと出会い、奥底の欲望が聞き出せない彼女に興味を持ちながら、一緒に事件を解決していきます。神である父との関係性やクロエとの関係性、事件以外にも様々な問題が立ちはだかります。

ほとんどの事件が1話完結で引き込まれるようなストーリーが見どころです。ファンタジーコメディドラマですが、スカッとするシーンも多いです。ただし、専門的な単語が頻出するのと、ルシファーを演じる俳優のトム・エリスのイギリスアクセントは癖になりますが、慣れるまでは聴きづらいかもしれません。

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加