ゲームが好きな人はゲームをしながら英語を学ぼうゲームが好きな人はゲームをしながら英語を学ぼう

海外で出会う人たちの中でも様々な方がいますよね。英語が第一言語の方もいれば、大人になってから英語を学んだ人もいます。そんな中、英語を学び始めても習得する早さが異常に早い方もいます。実は、昔英語でゲームをしていたから大体/少しは分かるという方も少なくはありませんでした。今回は、ゲーム好きな人にはいい情報でゲームをしながら英語を学ぶ方法を紹介したいと思います。

ゲームするだけ?

単純明快な方法ですが、基本ゲームをするだけです。ちなみにゲームはNintendoの漢字検定用のソフトなどではなく、スマホのアプリのDuolingoでもなく、あなたの好きなゲームをプレイするだけです。条件は一つだけで、単に英語で自分の好きなゲームをプレイするだけです。ゲームのジャンルは問いませんが、最初は比較的に言語をあまり使わないアクションゲームや格闘ゲームがいいのではないのでしょうか。

それだけ?

実際には、それだけでもある程度の効果はありますが、もちろん分からない単語などがあれば調べたりすると、効果は確実に上がるでしょう。ゲームが好きな方からみたらこれだけでも英語勉強になるのはいいのではないのでしょうか。

一番効果的な方法

普通に自分の好きなゲームをプレイしていくだけでもいいのですが、一番効果的な方法はすでに一度プレイもしくは、クリアしたことのあるゲームをプレイすると英語が身につきやすいです。理由としては、ストーリーをすでに知っている、またはコマンドボタンで大体プレイの仕方が分かるなどがあります。

なぜこの方法がいいのか

まず、最初に英語をマスターするのにはできるだけ英語という言語に接することが大事だからです。子供でも、毎回英語でゲームをしていれば自ずと英語の単語の一つ一つ意味がわかってくるようになってきたりします。また、ゲームが好きで英語に接するという目的でプレイしたら長続きするからです。継続は力なりとはよく言いますよね。

この方法

実は、最初にも挙げた通り海外で英語を第二言語として勉強する方の中でゲーム好きな人たちは割と単語をすでに知っている方が多いそうです。その理由としては、昔のゲームは自国の言語ではなかったため、仕方なく英語でプレイしていたからだそうです。

今では、ゲームソフトはダウンロードして、自分の好きな言語を選べるソフトが多いですので、自ら英語にする人も中々いないかとは思いますが、昔は英語でプレイする方が多かったそうです。

まとめ

このように、少し自分の周りを変えることによって、英語を習得しやすくなる方法が意外とあります。ゲームが好きな方は、試して見てはいかがでしょうか。

ゲーム機がないのでプレイできないという方も、最近ではパソコンさえあればSteamといったゲーム配信サイトでSteam無料配信されているゲームもあります。他にも、スマホでもプレイできるソーシャルゲームもありますので、英語でできるものを選べば効果はあるでしょう。

投稿者 monadmin